商品検索
メールマガジン
ショップ紹介
ショップスタッフより
いらっしゃいませ!

当店では、カナダから輸入した木製コーヒードリッパー カナディアーノを扱っています。
カナディアーノは、カップにのせて、中にコーヒー豆を置き、お湯を注ぐだけで、天然木の香りをふんわりと含んだコーヒーを簡単に楽しむことができるコーヒードリッパーです。

天然の木の香りを含んだコーヒーを味わうことができるため、世代を問わずコーヒー愛好家からご好評をいただいています。 他の珈琲とはひと味違う香りを演出する素晴らしいコーヒードリッパーをぜひ紹介させてください。

また、商品についてのお問い合わせなどお気軽にしていただければすぐに返信いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。森の香りのする木製コーヒードリッパーならカナディアーノジャパンでお買い求めください。
rss atom

アウトドアでコーヒーを楽しむ

コーヒーは様々なシーンで楽しむことができる飲みものです。ここでは、アウトドアでのコーヒーの楽しみ方についてご紹介します。

自然の中で楽しむコーヒー

山や川、海、公園など自然が多い中で飲むコーヒーは、いつもとはまた違った味わいを楽しむことができます。開放的な雰囲気と自然の木々の匂い、鳥のさえずりなど、非日常的なシチュエーションがそうした味わいを出しているのかもしれません。こうしたアウトドアでのおいしいコーヒーを楽しめるよう、様々な道具も出ています。

キャンプの際の楽しみ方

泊まりがけのキャンプでは、昼間、青空の下で楽しむのはもちろん、夜静まり返った中でゆったりと味わうのも良いですし、キャンプファイヤーをしてみんなでおしゃべりしながら飲むのも良いでしょう。また、翌日の朝、澄んだ空気の中でコーヒーの香りと木々の香りなど自然の香りを楽しみながら飲むのもおすすめです。もし近くに湧き水があれば天然のミネラルウォーターを使って、おいしいコーヒーが楽しめるでしょう。

登山の際のコーヒー

ハードな登山の際のコーヒーは、緊張した心をほぐしてくれます。リラックスと同時にカフェインも入っているので、頭をすっきりとリフレッシュさせてくれるでしょう。また、疲れた体には糖分が必要です。いつもはコーヒーをブラックで飲んでいる方でも、ミルクや砂糖を入れたコーヒーがおいしく感じるかもしれません。疲れていると味覚が敏感になり、苦味を感じやすくなることもあります。通常は苦味の強いコーヒーを飲んでいる方でも、マイルドな味わいの銘柄にしたり甘いお菓子と一緒に飲んだりすることをおすすめします。

必要な道具

アウトドアでドリップコーヒーを楽しむには以下のような道具が必要です。

・珈琲ミル
・珈琲ドリッパー
・珈琲カップ ・ケトル
・バーナー

ただ、これだけの道具を揃えたり持って行ったりするのが難しいというのであれば、既に挽いてあるコーヒーにしたり魔法瓶に熱湯を持って行ったりといった工夫もできます。

大自然の中、おいしいコーヒーを楽しむための道具として、Canadiano Japan(カナディアーノ ジャパン)が国内販売を行っている木製の珈琲ドリッパーがおすすめです。この珈琲ドリッパーは、入れる度にコーヒーの良い香りと一緒に木の香りが楽しめます。またフィルター不要なので環境に優しく、アウトドアにぴったりです。ぜひお試しください。